bitbank(ビットバンク)でのビットコイン取引は、ユーザ同士での売買板取引となっていて、スプレッドを気にせずに手数料無料で売買ができます。

初心者さんには販売所形式の方が簡単かもしれませんが、投資効率は売買板取引の方が優れているので、bitbankでのビットコイン売買にぜひ慣れてみましょう。

bitbankでのビットコイン(BTC)売買

仮想通貨取引所bitbankでのビットコイン(BTC)売買は現物取引のみとなります。レバレッジ取引はできません。

ビットコインFXでのレバレッジ取引は、bitbanktradeでのアカウント開設か連携が必要となります。

bitbankでは全て売買板取引なので、ユーザー同士での取引となり、スプレッドを気にしなくてもいいというのが嬉しい点ですね。

日本円建てでの取引となるので、まずは日本円を入金してビットコインを購入という流れになります。

アカウントメニュー「入出金」でbitbankに日本円の入金をしてください。銀行振り込みが主となります。

bitbankビットコイン取引手数料

仮想通貨取引手数料

bitbankのビットコイン取引手数料は基本無料です。(送金手数料は0.001BTCですが、これは送金詰まり等で調整される可能性もあるでしょう)

日本の仮想通貨取引所では、ビットコイン取引手数料無料は珍しくはありませんが、bitbankも余計な手数料を気にしなくていいのは嬉しい点ですね。

bitbankの手数料はこちらをご参考ください。
bitbank(ビットバンク)の手数料は高い?安い?

bitbankでのビットコインの買い方

手数料無料かつスプレッドを気にしなくていいのですが、初心者さんにとっては売買板取引は少し慣れも必要かもしれませんね。

bitbankのビットコインの買い方も見てみましょう。

左上の「b」アイコンからトレード画面に入り、通貨ペアで「BTC/JPY」を選択してください。

bitbankビットコイン売買

これで日本円建てでのビットコイン(BTC/JPY)のチャートと売買板が表示されます。

チャートは色々なテクニカル指標が使えるのでお好みに合わせて表示させてみてください。
仮想通貨ビットコインのチャートテクニカル分析

売買板には、ユーザーの買い注文と売り注文の一覧が並んでいます。

上画像だと、最安値の売り注文が1289998円、最高値の買い注文が1280652円ですね。

成行か1289998円で買い注文を出せば、すぐにビットコインを購入することができます。購入したい数量を入力して注文を出してみてください。

この場合のスプレッドとしては9346円で0.7%といったところですが、1289998円で購入した後に指値で好きな価格で売り注文が出せるのでスプレッドはそこまで気にしなくて問題ありません。売買板取引の利点ですね。

bitbankビットコイン売買まとめ

仮想通貨取引所bitbankでのビットコイン売買方法でした。

bitbankは売買板取引なので、スプレッドを気にせずに手数料無料でビットコイン取引をすることができます。

販売所形式と比べると少し難しいかもしれませんが、売買板取引は仮想通貨投資効率を上げるために必須となってくるのでぜひ慣れておきましょう。

と言っても、一度使ってみるだけでわかるぐらい売買も簡単です。ぜひbitbankでビットコイン投資とそのリターンを楽しんでみてください。

公式サイトbitbank

 

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方
あなたのビットコイン予想価格は?

ビットコインや仮想通貨の将来性を考えるとワクワクが止まらない方も多いことでしょう。
さて、あなたのビットコイン予想価格はいくらでしょうか?

ビットコイン価格の推移
2010年9月 5円 2014年5月 5万円
2011年3月 100円 2017年1月 10万円
2012年11月 1000円 2017年5月 20万円
2013年3月 5000円 2017年9月 40万円
2013年10月 1万円 2018年~ ????

50万円?100万円?1000万円?
仮想通貨の将来性の高さは、大きなリターンを得るチャンスとして果てしなさすら感じます。
ビットコイン投資の際には、初心者さんにも安心して使えるおすすめの仮想通貨取引所ランキングもぜひご参考ください。