国内最大級の仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)ですが、無料でビットコインを貰えるサービスまでをも実施しています。

各種サービスを利用するだけでビットコインが貰えてしまうので、お得にbitFlyerを利用していきましょう。

ビットコインは常に高騰中で購入すると高額ですし、そんなビットコインがタダでもらえてしまうので、正直知らなきゃ損なサービスです。

bitFlyerでビットコインを貰う

ビットフライヤー楽天ビットコイン

bitFlyer経由で各種サービスを利用するだけで、その割合に応じてbitFlyerアカウントにビットコインが付与されます。

具体的な利用方法も簡単で、bitFlyerアカウント画面の左メニュー「ビットコインをもらう」からサービスを探し、そのリンクを踏んで買い物やサービスを楽しむだけです。

これで、bitFlyerアカウントに還元分のビットコインが付与されちゃいます。素晴らしいですね。

bitFlyerビットコイン付与サービスの使い方

使い方は簡単ですが、まずはbitFlyer公式サイトの口座アカウント画面に入ってください。

bitFlyer

bitFlyer口座アカウント開設がまだの方は口座開設をしてください。

関連記事bitFlyer(ビットフライヤー)口座アカウント開設登録から入金の流れ

左メニューに「ビットコインをもらう」があります。

bitFlyerでビットコインを貰う

これで各種対象サービスや還元ポイントが表示されているので、あとはそのリンクを踏んでサービスを使うだけです。非常に簡単ですね。

対象サービスは変わる可能性もありますが、楽天やじゃらんなどの業界最大手もラインナップされていますし、買取のブランディアや動画配信のU-NEXT等の躍進中のサービスあるのでかなり魅力的です。

キーワード検索や、サービス種類、ジャンル等でも選べるので、普段使っていないサービスでも興味のあるものが見つかるかもしれません。機会があれば…と思っていたサービス等があれば、この機会にぜひ利用してみましょう。

 もちろん、貰ったビットコインの使い道は自由です。FX投資に回すもよし、売って日本円にするのもいいでしょう。

どのくらいビットコインが貰える?

どのくらいのビットコインが貰えるかも気になるところですよね。

この還元率は変わる可能性もありますが、商品購入は低めで、会員登録や口座開設系は少し高めの傾向です。

ただ、商品購入系はリピートもできるので、定期的に使っていればかなり積もっていきます。毎回しっかりとビットコインを貰っちゃいましょう。

楽天市場や楽天トラベルだと商品購入の0.6%、じゃらんNETだと1%、U-NEXTお試しで1000円相当、auひかり開通なら21000円相当、ファミマTカード発行なら2700円相当といったビットコインが貰えます。

ただ、値上がりし続けているビットコインですから、相場が値上がりするほどに現在貰ったビットコインの価値も上がっていきます。

1ビットコイン30万円時の1000円分のビットコインは0.0033ビットコインですが、ビットコイン相場が60万円になれば、この0.0033ビットコインは単純に2000円分の価値となります。

これは日本円還元ではなくビットコイン還元の非常に嬉しい点ですね。

注意点

ビットコイン付与サービスには多少の注意点もあるので気を付けておいてください。

まずは、リピートだとしても毎回bitFlyerにログインして、bitFlyer経由でサービスを利用してください。

各サイトにアクセスしてから、登録や商品購入等が完了するまでの間に他のサイトにアクセスした場合はビットコイン付与対象外となるのも気を付けるべき点です。

あとは、bitFlyerでの登録メールアドレスとは別のメールアドレスでサービスを利用した場合、同一会員と識別ができない可能性があるようです。bitFlyerに登録しているメールアドレスでサービスを利用するのが確実でしょう。

まとめとおまけ

仮想通貨取引所bitFlyerでは各種サービスが充実していますが、ビットコインをタダで貰えるサービスも非常に魅力的です。

貰ったビットコインが値上がりしていくことまでも考えられるので、仮想通貨投資のプラスアルファとしてまた嬉しい点ですね。

普段使いのサイトはbitFlyer経由で使って行くのがおすすめですし、新しく興味のあるサイトがあればぜひbitFlyer経由で試してみましょう。

bitFlyer

また、手数料や取り扱いサービスなど各項目をbitFlyerとも比較できますので、仮想通貨取引所おすすめランキングもぜひご参考ください。

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方