CBOEにビットコイン先物取引上場で価格上昇?

ビットコインの先物取引がCBOE(シカゴオプション取引所)に上場しました。

取引開始は12/11の8:00ということで、先物上場を控えた週末は値を下げたビットコインでしたが、蓋を開けてみると凪状態での通常モードでした。

開始直後こそ、アクセス殺到でのサイトクラッシュもあったようですが、特に混乱や波乱もなく、ビットコイン価格にとっては信頼度上昇の後押しとなるかもしれませんね。

ビットコイン先物取引開始で価格上昇

CBOE(シカゴオプション取引所)でビットコイン先物取引が取扱い開始ということで、これまでとは違う機関投資家の資金が入ると予想されています。

そして、それがロング(買い)だけではなく、ショート(売り)の可能性も高いということで、ビットコイン相場に警戒感がありました。

その警戒感によってか、12/9、12/10のビットコイン相場は非常に軟調でした。

12/8に付けた1BTC250万円(驚愕!!)から下落し、特段の反発もなく150万円を割りました。

その後は様子見ムードもありましたが、先物市場からのショート(売り)攻勢もなく、徐々に買いが入ってきている印象です。

ただ、油断はできないとも思います。

安心感で買いが入ったところで、ショートで売り崩しをして来る可能性も考えられますし、素人の思考を食い物にしようとするのは機関の常套手段ですから、高騰への飛び乗りや、下落での狼狽損切りは注意しましょう。

雰囲気や感情での取引ではなく、前もって決めた取引ルールで売買していくのがおすすめです。

ロング(買い)は現物でもできるので、どちらかというとビットコイン先物に対してはショートを気にしておく必要があると感じます。

アルトコインもビットコインに連れ安

ビットコイン資金がアルトコインに移る時は、逆相関的にアルトコインが上昇する傾向があるのですが、仮想通貨全体がリンクしているような動きでした。

ビットコインキャッシュ(BCH)は、18万円から15万円への下落、そして16万円への戻しです。

NEM(XEM)は、テンセントWeChatとの連携アプリで70円まで急騰し、40円まで下落。その後は50円付近で推移です。

モナコイン(MONA)は、2000円→1200円→1700円という推移です。

どれも週末の軟調からの、週明けの微上げという流れですね。先物の影響が少ないことの安心感でしょう。

NEM(XEM)価格に期待

NEM-XEM

特に、NEM(XEM)は以前よりも底堅い印象があります。

長らく抜けなかった40円をブレイクをしたのは大きいですし、あっさり70円に行くポテンシャルがあることもわかりました。

テンセントのWeChat以外にも、たくさんの材料も控えていますし、基本的な性能として非常に優れているNEMですから、注目度が集まればもう一段上のステージに行けることでしょう。

個人的にも、NEMには仮想通貨市場の主役のひとつとなることも期待しています。

時価総額的にイーサリアムまで到達してもおかしくはないのではないでしょうか。

なんでもできる器用貧乏感もあるんですけどね。それが万能感に変わる時、XEM価格も面白いことになるかもしれませんね。

CBOE先物取引取扱いでの仮想通貨市場の信頼度上昇

CBOEでの先物取引取扱いによって、バーチャル的な仮想通貨市場は、ある意味認められた感があります。

これはビットコインだけではなく、仮想通貨市場全体への信頼度上昇へも繋がることでしょう。

ショート(売り)資金も入りやすくなりましたが、信頼度の上昇による価格押上げの影響の方が強いものと考えるのは難しくありません。

CBOEについで、ナスダック証券取引所や東京金融取引所でもビットコイン先物取引の取扱いが計画されていますし、ひとつの金融商品としての価値は確かなものとなって行くことでしょう。

まとめとおまけ

ビットコイン先物取引がついに開始となりました。

ショートの警戒もあってか、様子見も続いていたビットコイン相場に安心感が戻ったようにも感じます。

この緩やかなスタートはビットコイン価格にもいい影響を及ぼすかもしれませんね。

もちろん、ビットコインだけではなくアルトコインにも注目です。

[掲載情報は掲載当時のものです。情報が変更となっている場合もございますので、詳細は各公式サイトをご確認ください]

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方
あなたのビットコイン予想価格は?

ビットコインや仮想通貨の将来性を考えるとワクワクが止まらない方も多いことでしょう。
さて、あなたのビットコイン予想価格はいくらでしょうか?

ビットコイン価格の推移
2010年9月 5円 2014年5月 5万円
2011年3月 100円 2017年1月 10万円
2012年11月 1000円 2017年5月 20万円
2013年3月 5000円 2017年9月 40万円
2013年10月 1万円 2018年~ ????

50万円?100万円?1000万円?
仮想通貨の将来性の高さは、大きなリターンを得るチャンスとして果てしなさすら感じます。
ビットコイン投資の際には、初心者さんにも安心して使えるおすすめの仮想通貨取引所ランキングもぜひご参考ください。