仮想通貨ビットコイン取引所おすすめランキング

仮想通貨取引所選びのポイント
手数料出来高取扱アルトコインセキュリティ使いやすさ

複数取引所の口座開設も基本になってきます
取引所選びで投資効率は大きく変わります。仮想通貨はビットコインからアルトコインへと資金循環していくので、バランスよく投資できるように取引所を選んでいきましょう。
分散投資や、美味しいところ取りをするために、複数の取引所の口座開設もおすすめです。

仮想通貨ビットコイン取引所おすすめランキング

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
月間取引量・ユーザー数・資本金の3冠達成!
bitFlyerはずば抜けたものこそありませんが、全て高い水準でまとまっています。
月間取引量・ユーザー数・資本金の3冠も達成し、国内最大の取引量が魅力です。テレビCMも積極的という安心感もありますね。
使うだけでビットコインが貰える提携サービスも魅力的。
取引ツールのbitFlyer Lightningの操作性と機能性も魅力で、初心者から上級者までおすすめの取引所です。特に、ビットコインFXをするならbitFlyerで間違いなし。
現物取引手数料 ビットコイン:0.01~0.15%(販売所は0%)
アルトコイン:0.2%(販売所は0%)
取引形態 ビットコイン:取引所+販売所
アルトコイン:取引所+販売所
FX・信用取引 スワップ手数料:0.04%/日
レバレッジ:最大15倍
取扱仮想通貨 6種(BTC,ETH,ETC,LTC,BCH,MONA,LISK)
スマホアプリ ウォレット対応トレードアプリ
補償 2段階認証設定時の不正な日本円出金の補償あり(年500万円上限)
良い点 トータルサービスとビットコインFX
悪い点 販売所スプレッドの広さ
こんな人におすすめ ビットコインFXがやりたい!
業界最大手の安心感が欲しい!

Zaif(ザイフ)

マイナス手数料とCOMSAに注目!
Zaifはなんと言っても取引手数料が-0.01%というマイナス還元です。仮想通貨を取引するだけで手数料が貰えてしまうので、頑張るだけ報われるという素晴らしさです。
残念ながらマイナス手数料は終了してしまいました。復活に期待です。
ICOプラットフォームのCOMSAも注目で、Zaifではないと買えないトークンも数多くがあるのも特徴的です。
販売所ではなく取引所メインなので、スプレッドがほとんどないのも魅力的。NEMとMONA投資ならZaifで間違いなし。
現物取引手数料 ビットコイン:0%
アルトコイン:0%~0.3%
取引形態 ビットコイン:取引所+販売所
アルトコイン:取引所+販売所
FX・信用取引 信用取引:利益に対して0.7%
借入手数料:0.039%/日
レバレッジ:最大7.77倍(FXは25倍)
取扱仮想通貨 5種(BTC,ETH,XEM,MONA,BCH)
他独自トークン取り扱い
スマホアプリ ビットコインとトークンの送受信ウォレットアプリ
良い点 アルトコイン売買板取引
悪い点 アクセス過多でサーバーが落ちやすい
こんな人におすすめ 最安手数料で取引したい!
投資選択肢を広く持ちたい!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

世界最大級の仮想通貨取引所!QASHが魅力!
QUOINEXは日本だけではなくアジアを中心としたグローバル展開が特徴的な取引所で、通貨ペアが14種類あるのが魅力です。
ただ、他の取引所よりも日本向けに特化していない分、少し使いにくい面があるかもしれません。
QASHのICOによってアルトコイン取扱いの妙味も出てきました。2018年はICOプラットフォームとしても飛躍を期待。
コールドウォレットでの厳重管理や、一度もハッキングを受けたことのないほどのセキュリティ堅牢性も◎
現物取引手数料 ビットコイン:無料
アルトコイン:0.25%
取引形態 ビットコイン:取引所
アルトコイン:取引所
FX・信用取引 スワップ手数料:0.05%/日
レバレッジ:最大25倍
取扱仮想通貨 5種(BTC,ETH,BCH,QASH,XRP)
スマホアプリ ビットコイントレードアプリ
良い点 アルトコインの積極的な追加と売買板取引
悪い点 若干の使いにくさ
こんな人におすすめ アルトコイン投資をしたい!
ICOにも興味がある!

bitbank

アルトコインの売買板取引が魅力!
なんと言ってもアルトコインの売買板取引ができるのが魅力で、手数料無料かつスプレッドも気にしなくてもいいというのが最大のメリットです。
基本的には現物取引のみですが、FX等のレバレッジ取引は系列のbitbank.tradeで可能です。レバレッジ取引をしないのならシンプルなbitbankがおすすめ。リップル(XRP)やモナコイン(MONA)の取引はbitbankが◎
現物取引手数料 ビットコイン:無料
アルトコイン:無料
取引形態 ビットコイン:取引所
アルトコイン:取引所
取扱仮想通貨 6種(BTC,ETH,XRP,LTC,BCH,MONA)
良い点 アルトコイン売買板取引とシンプルさ
悪い点 現物取引のみの選択肢の狭さ
こんな人におすすめ スプレッドなしのアルトコイン投資がしたい!
シンプルに現物取引をしたい!

GMOコイン

GMOグループが仮想通貨事業に参入!
なんといっても安心のGMOグループです。株式FXではGMOクリック証券でもおなじみですね。
ユーザー間の仮想通貨取引所ではなく、GMOコインから購入する販売所形式と、仮想通貨FXがメインとなっています。
スプレッドの変動と広さや仕様変更が気になるところですが、それ以外の安定性はさすがのGMO。マイニングにも本格参入ということで、今後の仮想通貨事業も拡大していくことでしょう。
現物取引手数料 ビットコイン:無料
アルトコイン:無料
取引形態 ビットコイン:販売所
アルトコイン:販売所
FX・信用取引 レバレッジ手数料: 0.05%/日
レバレッジ:最大25倍
取扱仮想通貨 5種(BTC,ETH,BCH,LTC,XRP)
スマホアプリ 仮想通貨FX取引の専用アプリ
良い点 販売所形式の簡単さとシンプルさ
悪い点 販売所スプレッドの広さ
こんな人におすすめ 簡単に仮想通貨売買をしたい!
少々のスプレッドは気にしない!

仮想通貨取引所の口座開設から取引までの流れ

口座開設ポイント
どの仮想通貨取引所も無料で口座を開設でき、維持費も無料です。
口座開設から入金と取引までの流れは取引所ごとによって若干は異なりますが、概ね同じ流れで簡単に開設できます。
取引所口座開設の流れ
  1. 各公式サイトから口座開設へ
  2. メールアドレスとパスワード登録
  3. 送られてきたメールのリンクで認証
  4. 氏名・住所など本人情報の入力(仮口座登録完了。一部取引可能)
  5. 本人確認書類のアップロード
  6. 郵送はがき受取(口座登録完了。全取引可能)
  7. 口座に入金をして仮想通貨取引開始

本人確認書類は、免許証だったり住民票だったりをスマホカメラで撮って、それを取引所のマイページからアップロードする形になります。

基本的にそんなに難しいことはなく、スマホでの口座開設やログインも可能ですし、登録は5分ほどでサクッと終わるのでご安心ください。

各取引所ごとに入力ナビも出るので、順々に従って行くだけでも口座開設は簡単に終わります。

各取引所ごとの口座開設と入金の流れもそれぞれ解説していますので、登録の手順に困った際はご参考ください。

アルトコイン投資での取引所の選び方

アルトコイン投資は取扱い種類とスプレッドがポイント
アルトコインは取引所によって取扱い種類とスプレッドが異なります。投資したいアルトコインとスプレッドのない売買板取引を選んでいきましょう。

ビットコインは全ての取引所での取り扱いがありますが、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取り扱いはそれぞれです。

主要アルトコインのビットコインキャッシュ(BCH)やイーサリアム(ETH)はほとんどの取引所での取り扱いがありますが、それ以外のアルトコイン取扱いはそれぞれなので、投資したいアルトコインがあるのなら取扱っている取引所を選んでいきましょう。

各取引所のアルトコインを一覧としてみます。

取引所取扱数BTCBCHETHETCLTCXEMXRPMONALSKQASH
コインチェック13
bitFlyer7
Zaif5
QUOINEX5予定予定
GMOコイン5
みんなのビットコイン3
bitbank6
BITPoint5
BTCBOX4
BitTrade6
DMM Bitcoin7
(取扱い仮想通貨は変更となっている可能性もあるので、詳細は各公式サイトをご確認ください。)

(さらにコインチェックでは以下のアルトコイン取り扱いがあります)
XMR:モネロ
FCT:ファクトム
REP:オーガ
ZEC:ジーキャッシュ
DASH:ダッシュ

やはりアルトコインナンバーワンはコインチェックですね。選択肢が豊富ですし、これから先も取扱通貨を増やしてくれる期待感です。

ただ、販売所形式だとスプレッドによる売買価格差が実質負担となるので、手数料だけではなくスプレッドの狭い売買板取引を選ばなくてはなりません

それぞれのアルトコインのベストな取引所も見てみましょう。

アルトコインごとのおすすめ仮想通貨取引所ランキング

アルトコインは取扱いとスプレッドに注目

複数の取引所で取扱いがあるアルトコインでも、それぞれの販売所によって手数料やスプレッドなどが違ってきます。主要アルトコインごとでおすすめ取引所をランキングとしてみたのでご参考ください。

仮想通貨 1位 2位 3位
ビットコインBTC
ビットコイン(BTC)
bitFlyer Zaif QUOINEX
BCHビットコインキャッシュ
ビットコインキャッシュ(BCH)
Zaif bitFlyer QUOINEX
ETHイーサリアム
イーサリアム(ETH)
Zaif QUOINEX bitFlyer
XRPリップル
リップル(XRP)
QUOINEX bitbank コインチェック
NEM(XEM)
NEM(XEM)
Zaif コインチェック -
MONAモナコイン
モナコイン(MONA)
Zaif bitbank bitFlyer

ランキング付けは、手数料はもちろん、スプレッドの狭い売買板取引を重視しています。購入したいアルトコインごとの取引所選びの参考としてください。

売買板でのユーザー取引の流動性も考慮し、スプレッドの広い販売所形式は低評価としてランキング付けしています。

取引手数料ランキングで取引所を選ぶ

仮想通貨ビットコイン手数料

仮想通貨取引で掛かる手数料も重要です。

長期投資メインの方ならそこまで気にならないとは思いますが、トレードが活発な中短期投資メインの方は手数料での選び方も重視しましょう。

各種手数料を一覧にしてみましたので比較ランキングとしてご参考ください。

取引所ビットコイン
取引手数料
アルトコイン
取引手数料
信用・FX
手数料
日本円
出金手数料
コインチェック0%0%0.04%/日400円
bitFlyer0.01%~0.15%
(販売所は0%)
0.2%
(販売所は0%)
0.04%/日756円
Zaif0%0%~0.3%0.039%/日756円
QUOINEX0%0.25%0.05%/日500円
GMOコイン0%0%0.05%/日0
みんなのビットコイン0%0.25%-500円
bitbank0%0%-756円
BITPoint0%-0.035%/日0
BTCBOX0.2%-変動/日0.5%
BitTrade0.2%0.2~0.7%-648円
DMM Bitcoin0%0%0.04%/日0

手数料はキャンペーンで安くなっているものもありますが、そこはライバル会社ありきの数字ですから、ユーザーに有利なように価格競争も進んでいく傾向です。

仮想通貨取引所は新設される?

大手金融系の取引所進出も注目
仮想通貨市場が大きくなるにつれ、大手金融系業者の取引所進出も進んでいます。FXや証券会社系などの進出によるサービス競争にも期待したいところです。

仮想通貨ビットコイン市場が注目となり、FXや証券会社系の参入も増えています。

GMOやDMMやSBIはサービス稼働済みですし、サイバーエージェントは稼働間近、マネーパートナーズ等も「仮想通貨交換業」に登録済みです。

大手の参入によって、アルトコインの取扱いや手数料などのサービス拡充に期待ですね。

と言っても、お気に入りの会社が仮想通貨市場に参入するのを待つというよりは、現在使用している取引所口座と合わせて口座開設をしていくのがおすすめです。分散投資のひとつの選択肢として考えるのがいいでしょう。

新設されたビットコイン取引所で魅力的な会社があればランキングに追記して比較していきます。

取引所のセキュリティと信頼度は?

リスク管理においてセキュリティは重要
仮想通貨はセキュリティ的な問題が重要となってきます。信頼のおける取引所を使用するのは当然ですし、2段階認証設定で口座のセキュリティアップも対策していきましょう。

取引所のセキュリティと信頼度も気になるところですよね。

セキュリティは、各会社共に最重要項目にも挙げていて様々な対策にしっかりと取り組んでいます。

各社の主なセキュリティ対策

  • コールドウォレット
  • 顧客資産分離管理
  • 各種本人確認
  • 2段階認証
  • ログイン履歴の管理
  • 一定回数誤入力でアカウントロック
  • 自動タイムアウト
  • SSL暗号化通信
  • パスワードのハッシュ化処理
  • 疑似乱数生成
  • ファイア・ウォール
  • 不正アクセスの常時監視、負荷分散
  • 顧客情報データベースの暗号化

国内の仮想通貨取引業者は金融庁の管轄に入っていますし、顧客の資産管理やセキュリティ面などの基準をクリアしなければなりません。

少し前までは会社ごとにセキュリティ差もあったように思いますが、各社共に他社が取り入れているセキュリティはしっかりと取り入れ、安心感を前面に押し出している傾向です。

bitFlyerは不正被害による補償も実施していますし、一段上の対策を講じてきている印象です。

ただ、セキュリティ面というのは万全を期していても、ハッキングやフィッシングとのイタチごっこの面もあるでしょうし、これからもセキュリティ向上を期待していきたいものですね。

紹介している取引所では2段階認証が設定できるので、セキュリティアップのためにぜひ設定しておきましょう。

パターン別での取引所の選び方

投資スタイルに合わせた取引所選び
結局どこの取引所を選べばいいのかという話でもありますが、それぞれの投資パターンによって適切な仮想通貨取引所の選び方は異なります。投資スタイル別にぴったりの取引所を見つけてみましょう。

ビットコインだけをお試し投資したい
bitFlyer/Zaif

ビットコイン以外の仮想通貨も探してみたい
コインチェック/Zaif/QUOINEX

大きく中長期投資してみたい
コインチェック/bitFlyer/Zaif/QUOINEX/bitbank(各社に分散)

手数料の安さ重視
bitbank

デイトレードなど短期投資もしてみたい
コインチェック/bitFlyer/Zaif/GMOコイン

現物取引よりも信用取引とFXメイン
bitFlyer/GMOコイン

無料でビットコインが欲しい
コインチェック/bitFlyer

スマホアプリメインで使いたい
コインチェック/bitFlyer

みんなが使ってる安心感も欲しい
bitFlyer

それぞれの取引所に特徴があるので、お好みの投資スタイルで気に入った取引所を選んでいってください。

リスク分散と仮想通貨の価格差を生かすために、複数の取引所口座を開設するのも非常におすすめです。

取引所 手数料 通貨数 ツール 安心感 出来高 詳細
bitFlyer
bitFlyer
Zaif
Zaif
QUOINEX
QUOINEX
bitbankバナー
bitbank
GMOコイン
GMOコイン
コインチェック
コインチェック

取引所で口座を開設した後はどうする?

取引所口座開設後のポイント

取引所で口座を開設した後はどうしたらいいんだろう?と迷ってしまうこともあるかもしれませんね。まずは負担のない金額を入金をして少額でビットコインを購入してみましょう。

取引所口座を開設した後は、日本円を入金をして仮想通貨を購入するのが一般的です。

まずはビットコインを購入してみましょう。

数百円の少額からでもビットコイン購入ができますし、少しでも仮想通貨を保有することによって相場を見る目が変わるはずで、これはぜひ体験してみてほしい感覚です。

その後は、ビットコインを一部売ってアルトコインを購入するもよし、追加でビットコインを買うもよしです。

お試しでビットコインを持つことによって相場に対する感覚が鋭くなり、仮想通貨市場に対して見えてくるものも変わってきます。ぜひ一度ビットコインをお試しからでも購入してみてください。

複数取引所への口座開設がおすすめ

複数取引所の口座開設がおすすめです
リスク分散はもちろん、投資選択肢の幅を広げるために複数取引所への口座開設がおすすめです。仮想通貨投資の上級者さんは国内全ての取引所に口座を持っているケースもほとんどですし、最低でも3つほどの取引所は併用しておきたいところです。

投資資産の分散管理は重要で、複数の取引所を使っておけば万が一のリスクを軽減することができます。

また、仮想通貨は取引所によって仮想通貨の値段が違うので、その時に安い取引所で購入して、高い取引所に送金してから売るという複数の取引所の価格差を利用したサヤ取りというアービトラージ(裁定取引)も非常に有効です。

例えば、A取引所でビットコインが40万円で売っているのに、B取引所では41万円で売れるという状況があるんですね。

嘘みたいな話かもしれませんが複数の取引所の価格を見ていればかなりの頻度で発生していることが実感できるはずで、「買う→送る→売る」という一手間はありますが、確実性の高い売買方法です。

価格差のアービトラージだけで1回数千円の利益を出せることもザラですし、資産の分散も合わせて複数の取引所に口座をぜひ開設しておきましょう。

仮想通貨ビットコイン投資は初心者にこそおすすめ

仮想通貨は投資の入り口としてもおすすめ
仮想通貨は数百円からも購入できますし、市場が形成されたばかりで上級者との経験の差がまだ小さいです。株やFXのように難しい経済指標を気にしなくても問題ありませんし、ぜひ仮想通貨投資を楽しんでみてください。

最後に、仮想通貨ビットコイン投資についてですが、当然リスクもありますし100%安全な投資というものはないのも現実で、リスクの分散をしながらリターンを求めていくというのが重要となります。

投資法については様々で正解も難しいところですが(投資に正解があれば全員が億万長者となってしまいます)、仮想通貨投資市場はまだまだ始まったばかりで、株やFXと比べると初心者と上級者の差が少ない面があるのも投資初心者さんにとっては嬉しい点だと思います。

また、ビットコインを始めとした仮想通貨が価値を認められ始めたことによって、仮想通貨市場全体が右肩上がりというこれ以上ない機会でもあるでしょう。

ビットコイン価格の推移
2010年9月 5円 2014年5月 5万円
2011年3月 100円 2017年1月 10万円
2012年11月 1000円 2017年9月 40万円
2013年3月 5000円 2017年12月 200万円
2013年10月 1万円 2018年~ ????

これから先のビットコイン予想価格はいくらでしょうか?100万円?1000万円?はたまた…。

仮想通貨に先行投資できる現在は空前のチャンスのひとつでもあるでしょう。実際に、仮想通貨投資をしているほとんどの方はこれを実感しているはずです。

投資がよくわからないという投資初心者さんこそ、株やFXよりも仮想通貨投資を少額から試してみるというのもおすすめです。

「習うよりも慣れろ」という格言は投資全般にも間違いなく言えることですね。

最後におすすめの取引所一覧も載せておきますので、この機会に無料口座を開設して、ぜひ仮想通貨投資とそのリターンを楽しんでみてください。

仮想通貨取引所 おすすめポイント 公式サイト
bitFlyer
bitFlyer
ユーザー取引高資本金の3冠達成
ビットコインFX No.1
トータルサービスの充実
Zaif
Zaif
アルトコインの売買板取引
COMSAや独自トークン
コイン積立での安定長期運用
QUOINEX
QUOINEX
世界最大級の仮想通貨取引所
グローバル展開
多彩な通貨ペア種類
bitbankバナー
bitbank
アルトコインの売買板取引
リップル(XRP)取扱い
サービスの安定感
GMOコイン
GMOコイン
安心のGMOグループ
仮想通貨FXメイン
マイニング開始での期待感
コインチェック
コインチェック
隙のないサービス
最大級の出来高
アルトコインNo.1