仮想通貨・ビットコイン取引のための、GMOコイン口座アカウント開設の登録と入金の流れについて解説していきます。

口座開設といっても、無料で簡単にできますので肩の力を抜いていきましょう。

GMOコインの口座アカウント開設

GMOコインの口座アカウント開設は、メールアドレスとパスワードの設定をすれば簡単にできます。

ざっくりとした流れは、

  1. メールアドレス登録
  2. 認証メール
  3. パスワード設定(仮口座開設)
  4. 個人情報の登録
  5. 本人確認書類の提出
  6. 郵送受取でコードの入力(口座開設)

という流れになります。(以前のシンプルプランは仮口座、フルアクセスプランは口座という名称に変更となっています)

まずはGMOコインの公式サイトに入ってください。

公式サイトGMOコイン


 

GMOコイン公式サイトに入ったら、[口座開設]を押してください。

無料口座開設は、右上からでもバナーからでもどちらでも大丈夫です。

スマホの場合は左上のメニューに口座開設があります。

口座開設に入り、メールアドレスを登録します。

メールアドレスを入力→私はロボットではありませんにチェック→無料口座開設と進んでください。

メールアドレスに認証メールが届くので、メールに記載されたリンクをクリックして進み、パスワードを設定してください。

確認でもう一度パスワードを入力して、[設定する]で仮口座の初期パスワードの設定完了です。

まだ取引はできません。ビットコインご送付・預入のみができる状態です。

ログイン画面から、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

ログインすると画面が表示されるので、[無料口座解説]を選択して進んでください。

個人情報の登録画面になるので、各項目を入力して[確認画面へ]、間違いがなければ[確定]で入力は完了です。

続いて本人確認に進みます。

本人確認

GMOコインでの本人確認はネット上での本人確認書類アップロードと、郵送での受取り時に本人確認をする方法が選択できるのでお好みの方法を選んでください。

郵送での確認の場合は、「口座開設のお知らせ」を受取する際に、配達業者に本人確認書類を提示してください。

 

スマホカメラで免許証等を撮影してアップロードする方法は、他の仮想通貨取引所でも一般的な方法ですので安心してご利用ください。

本人確認書類のアップロードをしておけば、受取時の手間を省けます。

有効な本人確認書類は、アップロードと受取時確認では異なるのが注意点です。

有効な本人確認書類
アップロード 郵送時受取
運転免許証
個人番号カード
パスポート
各種健康保険証
住民票の写し
在留カード
特別永住者証明書
運転免許証
個人番号カード
パスポート
在留カード
特別永住者証明書

保険証と住民票の写しを使いたい方は、スマホで撮影してアップロードということになります。

二度手間にならないように、入力した住所と本人確認書類の住所の一致と、書類が有効期限内ということは注意してください。

これで審査となり、審査結果がメールで後日届きます。(通常、翌営業日)

郵送でコード入力

審査が通れば、郵送で「口座開設のお知らせ」が送られてきます。

封筒入りで、中には口座開設コードが書かれた紙が入っているはずです。

記載された口座開設コードを、GMOコイン口座にログインして入力すれば口座開設完了です。

これで仮想通貨取引ができるので、日本円を入金して取引を楽しんでいきましょう。

GMOコイン口座開設のまとめ

  1. メールアドレス登録
  2. 認証メール
  3. パスワード設定(仮口座開設)
  4. 個人情報の登録
  5. 本人確認書類の提出
  6. 郵送受取でコードの入力(口座開設)

GMOコインへの入金

仮口座段階では入金ができないので、口座が開設してから入金してください。

入金の手順は、GMOコイン口座にログインし、会員ページのメニューの[入出金]→[日本円]と進み、即時入金か振込入金かを選んでください。

振込入金は、指定された口座に振り込むだけですが、振込の際は表示されている「名義+6桁の数字」を入力してください。

即時入金は、ペイジー(Pay-easy)・住信SBIネット銀行・楽天銀行で可能です。こちらもそれぞれのナビに従って進めば問題ないでしょう。

また、日本円出金、仮想通貨送付、基本情報変更、パスワード変更には2段階認証が必要となるので、こちらも合わせて設定しておきましょう。
関連記事GMOコインの出金と仮想通貨送付は2段階認証で

まとめとおまけ

仮想通貨・ビットコイン取引のための、GMOコインでの口座アカウント開設と入金の流れについてでした。

基本的には、GMOコインの画面の流れに従って行けば問題ありません。

あとは口座に入金をして、仮想通貨ビットコイン取引を楽しんでいきましょう。

また、GMOコインはユーザー間の取引所ではなく、GMOコインから仮想通貨を購入する販売所形式です。

ユーザー間で仮想通貨取引できる取引所に口座を持っておくのもおすすめですし、投資資産は分散管理するのが基本ですので、多くの方が合わせて使っているコインチェックとも合わせて使って行くのがおすすめです。

仮想通貨投資では分散管理以外にも、取引所間の価格差を狙ったサヤ取りのアービトラージ(裁定取引)も非常に有効で、これだけで1回数千円の利益を出せるケースも多いです。

複数の取引所開設のメリットは大きいので、合わせてぜひ開設しておきましょう。

公式サイトbitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

手数料や取り扱いサービスなど各項目をGMOコインとも比較できますので、仮想通貨取引所おすすめランキングもぜひご参考ください。

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方
あなたのビットコイン予想価格は?

ビットコインや仮想通貨の将来性を考えるとワクワクが止まらない方も多いことでしょう。
さて、あなたのビットコイン予想価格はいくらでしょうか?

ビットコイン価格の推移
2010年9月 5円 2014年5月 5万円
2011年3月 100円 2017年1月 10万円
2012年11月 1000円 2017年5月 20万円
2013年3月 5000円 2017年9月 40万円
2013年10月 1万円 2018年~ ????

50万円?100万円?1000万円?
仮想通貨の将来性の高さは、大きなリターンを得るチャンスとして果てしなさすら感じます。
ビットコイン投資の際には、初心者さんにも安心して使えるおすすめの仮想通貨取引所ランキングもぜひご参考ください。