GMOコインでのリップル(XRP)売買方法は、簡単売買な販売所形式となっています。

取引手数料無料で簡単売買ができる販売所として初心者さんに使いやすく、他の販売所と比べて狭いスプレッドが魅力的です。

売買板取引には劣る面はありますが、GMOコインは現状のXRP購入ではおすすめの取引所となっています。

GMOコインの口座開設がまだの方はこちら
GMOコイン口座アカウント開設登録から入金の流れ
GMOコイン公式サイト

GMOコインでのリップル(XRP)購入

GMOコインでのリップル(XRP)購入方法は、口座アカウントメニューから「仮想通貨売買」でXRPを選択してください。
GMOコインXRP購入方法

XRPの購入価格と売却価格が表示されるので、あとは金額か数量を指定して売買するだけです。非常に簡単ですね。

「金額指定」を選択なら、買いたい金額を指定するだけで、金額に合わせて数量が自動的に算出されます。
例:価格レート30円時に3万円分を指定⇒1000XRP購入

GMOコインのメリットは、この簡単に売買できる形式です。

ユーザー同士での目まぐるしく動く売買板取引が苦手な投資初心者さんには嬉しいシステムですね。

XRPチャート機能

上部にある「チャート」をクリックで、仮想通貨それぞれのチャートを使うこともできます。

GMOコインXRP価格チャート

表示したいテクニカル指標にチェックを入れれば、移動平均線、RSI、ストキャスティクス、MACD、ボリンジャーバンド、パラボラリックSARをそれぞれ表示することができます。

左上の「XRP」から他の仮想通貨の切り替え、「5分足」から他の時間足への切り替えも簡単に行えますし、シンプルで使いやすいチャート機能ですね。

XRP投資材料のひとつとしてチャートを活用してみてください。

GMOコインでのリップル(XRP)手数料とスプレッド

GMOコインでのリップル(XRP)取引手数料は無料です。

ただ、スプレッド(売買価格差)は意識しておいてください。

上記だと購入価格が27.968円、売却価格が27.668円となっていて、この0.3円がスプレッドとなって実質負担となってきます。

XRP価格30円だとすると、0.3円のスプレッドは1%ということですね。

GMOコイン側も利益を取るために全て無料というわけにはいかないので、売買スプレッドで利益を上げていく仕組みです。

そして、現在のXRPのスプレッドは1円固定となっています。

上記で0.3円となっているのはスプレッド縮小キャンペーンが実施されているからです。

定期的にキャンペーンが開催されるかもしれないので、ぜひGMOコインをチェックしておきましょう。

XRPのスプレッドが1円だと、XRP価格30円なら3.3%のスプレッドとなりますが、これでも国内の仮想通貨取引所だと良心的な数字です。

また、GMOコインのXRPスプレッドは固定なので、スプレッド割合としてはXRP価格に依存していきます。

仮に、1XRP=100円まで上がれば1円は1%ということになりますね。

リップル(XRP)を売買板取引できる仮想通貨取引所

販売所形式だとどうしてもスプレッドが気になってきます。

ユーザー同士の売買板取引だとスプレッドは狭いので、売買板取引ができる仮想通貨取引所を選ぶのがおすすめです。

しかし、現状でXRPを売買板取引できるbitbankBit Tradeは流動性が低く、ユーザー同士の取引もそこまで活発ではないためにそこまでおすすめできる状況でもありません。

結果的に、現状ではGMOコインがXRP購入のおすすめ販売所になります。

今後、流動性のあるXRP取引所が開設されればまた状況も変わってくるかもしれませんけどね。

その場合はGMOコインもスプレッドを狭めてくるかもしれませんし、サービスの競争にも注目したいところです。

XRP取扱いの仮想通貨取引所のスプレッドと手数料もまとめているので、こちらもぜひご参考ください。
関連記事リップル(XRP)投資のおすすめ取引所と売買手数料

アルトコイン投資にはチェンジリーがおすすめ

スプレッドに悩まされるアルトコイン投資に欠かせないChangelly(チェンジリー)というサービスもご紹介させていただきます。

チェンジリーは仮想通貨交換サービスで、手数料0.5%のみで仮想通貨同士を交換することができます。

交換と言っても販売所のようなものだと捉えてください。

例えば、1BTC=100万円、1XRP=25円の相場の時にチェンジリーを使えば、1BTCを4万XRPにすぐに交換することができます。ビットコインでリップルを購入したイメージですね。
もちろんアルトコイン同士交換もできるので、アルトコイン投資においては欠かせないサービスです。

手数料が0.5%だけ引かれるので、1BTC交換なら0.005BTCの手数料が掛かりますが、1%や3%といったスプレッドに比べれば明らかにお得です。

投資をするほどにこの差は大きく積もっていくので、手数料やスプレッドが1%以上あるアルトコイン投資はチェンジリーを使わなければ投資効率に差が付き続けてしまいます

チェンジリーは海外運営なので、以前は上級者以外は抵抗感がありましたが、今では日本語対応もなされて非常に使いやすくなっています。

チェンジリーを使用してアルトコイン投資を効率化していきましょう。

チェンジリーの詳しい使い方はこちらで解説しているのでぜひご参考ください。

まとめとおまけ

GMOコインでのリップル(XRP)の購入方法でした。

販売所形式なので、売買が簡単で手数料が無料なのがメリットで、1円の固定スプレッドがデメリットですね。

ただ、1円のスプレッドでも他の仮想通貨取引所と比べると、現状では優れた数字にも思えます。

これまでは、XRPを購入する取引所は非常に悩ましいところでしたが、GMOコインの取扱い開始によってサービス競争が生まれることも期待したいものですね。

公式サイトGMOコイン


 

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方
あなたのビットコイン予想価格は?

ビットコインや仮想通貨の将来性を考えるとワクワクが止まらない方も多いことでしょう。
さて、あなたのビットコイン予想価格はいくらでしょうか?

ビットコイン価格の推移
2010年9月 5円 2014年5月 5万円
2011年3月 100円 2017年1月 10万円
2012年11月 1000円 2017年5月 20万円
2013年3月 5000円 2017年9月 40万円
2013年10月 1万円 2018年~ ????

50万円?100万円?1000万円?
仮想通貨の将来性の高さは、大きなリターンを得るチャンスとして果てしなさすら感じます。
ビットコイン投資の際には、初心者さんにも安心して使えるおすすめの仮想通貨取引所ランキングもぜひご参考ください。