仮想通貨、ビットコイン投資を始めたいんだけど、なにをどうしたらいいの?

ビットコインの注目度は日増しに上がり、仮想通貨投資もどんどんと盛り上がってきていますが、実際に仮想通貨に投資するにはわからないことが多いかもしれませんね。

今回は初心者さん向けに、仮想通貨投資の始め方をわかりやすく解説していきたいと思います。

仮想通貨・ビットコイン投資の始め方

ビットコイン投資

仮想通貨投資にはいくつかの方法がありますが、一番シンプルなのは取引所で仮想通貨を売買することです。

購入した仮想通貨の相場が上がって売却すれば、その差が利益となります。

 仮想通貨はビットコインがメインとなりますが、その他にもアルトコインがたくさんあり、仮想通貨種類の選択肢も豊富です。

仮想通貨取引所に口座アカウントを開設

仮想通貨を売買するためには、仮想通貨取引所に口座アカウントが必要となります。

アカウント開設にはメールアドレスとパスワードを登録し、各種本人情報を入力して本人確認をします。あとは入金さえすれば仮想通貨売買をすることができます。

全てネット上で無料で登録できますし、スマホからでも口座開設が可能です。(一昔前の株式等の口座開設は非常に手間がかかるものでしたが、ネット対応になって非常に楽にスピーディーになりました)

具体的な登録手順は取引所によって若干は異なりますが、基本的には以下のような流れとなっています。

  1. 公式ページの口座開設画面へ
  2. メールアドレスとパスワード登録
  3. 届いたメールのリンクでメール認証
  4. 各種本人情報の入力(仮口座登録完了。一部取引可能)
  5. 本人確認書類の提出(マイページにアップロード)
  6. 住所に郵送されたはがき受取(口座登録完了。全取引可能)
  7. 口座に入金をして仮想通貨取引

初心者さんにとっては、どの取引所を選んだらいいか難しい面もあると思うので、おすすめの仮想通貨取引所ランキングも合わせてご参考ください。

関連記事仮想通貨ビットコイン取引所おすすめランキング

取引所でのビットコイン売買

取引所に口座を開設すれば、あとは仮想通貨の売買です。

これは取引所によって異なりますが基本はシンプルです。

まずは口座へ入金します。(入金方法は銀行振込みが一般的です)

この入金された金額内で、好きな仮想通貨を好きな額で購入してください。

購入方法は、売っているものをその値段で買う(成行注文)か、買いたい値段を指定して売ってくれる人を待つ(指値注文)かになります。

これで売買が成立すれば、あなたの口座にその仮想通貨が反映されます。

あとはこの仮想通貨の値段を見守って、売りたいときに売りましょう。購入時よりも高く売ることができれば利益が出ます。(売らずに支払い決済に直接使用するのもいいでしょう。仮想通貨を使えるお店はどんどん増えています。)

仮想通貨投資と言ってもシンプルですね。なにも難しいことはなく、むしろ気軽にも取引できてしまうほどです。

仮想通貨取引所での手順

  1. 取引所の口座に日本円を入金
  2. 日本円で仮想通貨を購入
  3. 仮想通貨を売却して日本円に

ビットコイン建てで売買する

ビットコインを持っている場合は、日本円にしなくても他の仮想通貨を購入することができます。

  1. 日本円でビットコインを購入
  2. ビットコインでアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を購入
  3. アルトコインを売却してビットコインで受け取る

このような流れも可能で、日本円にせずにビットコイン建てで取引をすることもできます。ビットコインが仮想通貨の基軸となっているわけですね。

これは、日本円を振り込む難度の高い、海外の取引所を使う場合に重要な考え方となってきます。

取引所によって仮想通貨の価格は違う

これは株式やFXと違うので覚えておいて欲しい点ですが、取引所によって売買されている仮想通貨の値段は違います。しかもそれなりに大きい値段で。

株式は、上場している株を証券会社を通じて注文するので、どこの証券会社でも基本的に同じものを注文しているのですが、仮想通貨は取引所それぞれで独立した取引となっています。

 株との取引相手の違いは、仮想通貨はその取引所に口座を開設している人同士で売買をしているという点です。

なので、A取引所で売っているビットコインをB取引所から買うことはできません。

そしてこの値段差はそれなり大きく、1%程度のズレはよく出るんですね。できるだけ安く買える取引所で購入して、高く売れる取引所で売却することが最大の利益を得るコツです。

  1. A取引所で50万円でビットコインを購入
  2. B取引所にこのビットコインを送って50.5万円で売却

なんてことができるのも仮想通貨の魅力です。

口座開設は無料なので、国内の仮想通貨取引所の口座は全て開設するというのもおすすめの方法です。

資産の分散管理も考えて、2取引所以上の口座開設をしておくと色々な対応がしやすいでしょう。

あれ?これだけ取引所間の価格差があれば、その差を送金しての売買で稼げちゃうんじゃ?
鋭いね。それはアービトラージ(裁定取引)と言ってしっかりとした投資法だよ。価格差を見るという手間はかかるけど、確実性の高いおすすめの投資法でもあるんだ。
そっか!それならそれぞれの取引所の口座を作っておいた方がいいんだね。
そうだね。仮想通貨にしっかり投資してる人のほとんどは複数の取引所に口座を開設しているよ。

仮想通貨ビットコインはいくらから投資できる?

初心者さんに重要なのは、仮想通貨がいくらから投資できるかという点でもあると思います。

初心者さんがいきなり何百万という額で投資することは考えにくいですからね。

最低で購入できる額は取引所によって異なるので、おすすめの取引所での数字を表にしてみましょう。取引手数料も合わせて表記しておきます。

取引所 最低取引額 取引手数料
coincheck(コインチェック) 0.001BTC 0%
bitFlyer(ビットフライヤー) 0.001BTC 0.01%~
Zaif(ザイフ) 0.0001BTC -0.01%
QUOINEX(コインエクスチェンジ) 0.01BTC 0%

(数字は変わる可能性があるので、詳細は各公式サイトをご確認ください)

単位がBTCなので、その時の相場によって左右されますが、数百円からビットコイン投資をできる設定になっていますね。

これほどの少額投資ができるという点が、仮想通貨投資が初心者さんにおすすめできる理由のひとつです。

リスク少なめで投資を肌で感じることができるでしょう。まずは投資に慣れるというお試しもできるのがいい点ですね。

そして、注目はマイナス手数料でもあります。これは取引するたびに、逆に手数料が貰えるというもので、プラスマイナスゼロを繰り返すだけで利益が出るという優れものです。

数字は小さいですが、取引回数が多い人ほど恩恵を受けられるので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

関連記事仮想通貨ビットコイン取引所手数料比較まとめ

まとめとおまけ

仮想通貨ビットコイン投資は、無料で口座を開設できるうえに、手数料や投資最小額によって初心者さんの入り口としてもリスクが少ないのがおすすめできる点のひとつです。

仮想通貨投資の始め方の流れとしては、

  1. 取引所に無料口座開設
  2. 取引所の口座に入金
  3. 取引所で仮想通貨売買

これだけです。シンプルですね。

あとは送金や出金をして自由に使っていきましょう。

複数の取引所に口座を開設しての分散管理や、取引所間の価格差を狙うアービトラージ(裁定取引)も非常におすすめです。

大きな将来性への先行投資チャンスが魅力の仮想通貨市場ですので、まずは少額投資で慣れながら、徐々に投資のコツを掴んでいってください。

関連記事仮想通貨ビットコイン投資はまだ稼げる?もう稼げない?

手数料や取り扱いサービスなど各項目を比較できますので、仮想通貨取引所おすすめランキングもぜひご参考ください。

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方