KuCoin(クーコイン)登録や使い方まとめ

海外取引所KuCoin(クーコイン)の登録から使い方までをまとめてみました。

KuCoinサービスの把握やアカウント登録等にご参考ください。

【追記:現在、Kucoinの日本語サービスは終了しているようです。】

KuCoin(クーコイン)の特徴

KuCoin(クーコイン)は、香港に拠点を置く仮想通貨取引所でサービス開始は2017年9月です。

取引手数料は世界最安クラスの0.1%ですし、取扱いアルトコインは中堅から低位の草コインまで選択肢が豊富なのが魅力ですね。

最も特徴的なのはKCSという独自トークンで、KCS保有量に応じてKuCoin配当を受けることができます。

取引高世界一となったBINANCEと比べても、トータルで遜色のないサービスで、これから大きくシェアを拡大していく期待の持てる取引所のひとつでしょう。

KuCoin登録方法

KuCoinへの登録は簡単で、メールアドレス登録だけの1分で終わります。

【KuCoin登録方法】

  1. KuCoin公式サイトの「新規登録」
  2. メールアドレス登録とパスワード設定
  3. 認証メールのリンクをクリック

これだけで登録可能です。

具体的な流れも見てみましょう。

KuCoinトップページにある新規登録をクリック。

KuCoin(クーコイン)アカウント登録方法

メールアドレス登録とパスワード設定。

KuCoin(クーコイン)アカウント登録

これで認証メールが届くので、記載リンクをクリックすればアカウントが有効になります。

申し込みが殺到している場合は、認証メール到着に2~3時間かかることもあるので焦らずに待ちましょう。
あとはKuCoinにログインして使うだけですね。海外取引所と言っても非常に簡単です。

KuCoin手数料

KuCoin(クーコイン)取引手数料

KuCoinの取引手数料は0.1%です。

他の海外取引所が0.1~0.2%という手数料価格帯なので、BINANCEとKuCoinの0.1%は世界最安クラスですね。

手数料無料の取引所も多いですが、売買価格差のスプレッドでの実質負担が3%以上となっているので、トータル手数料は高くなってしまう面もあります。
仮想通貨ビットコイン取引所手数料比較まとめ

さらに、KuCoin発行の仮想通貨トークンのKCS保有量に応じての手数料割引もあります。

1000KCSごとに1%の割引で、最大30%の割引となるので、KuCoin手数料は0.07%まで下がるということになります。

手数料やスプレッドをほとんど気にせずに取引できることは、KuCoinがシェアを伸ばす大きな要因になることでしょう。

KuCoin取扱いアルトコイン種類

KuCoinの取扱いアルトコイン数は、2018年1月現在で100弱ですが、2018年末には1000以上の取扱いを目指すロードマップが掲げられています。

1日3通貨の追加ペースでなければなりませんが、どこかでまとまった数の追加やICO関連も手掛けていくのかもしませんね。

取扱い種類としては、主要アルトコインから中堅アルトコイン、低位の草コインまで幅広くラインナップされていて、人気投票などによっても随時追加されていくのでぜひチェックしてみてください。

KuCoinトップページの「マーケット」から取扱いアルトコインが見られます。

KuCoin(クーコイン)取扱い仮想通貨数とアルトコイン種類

お目当てのアルトコインがあるかどうかぜひチェックしてみてください。

KuCoin仮想通貨KCS

KuCoin(クーコイン)KCS

KuCoinといえばKCSです。

KuCoinの手数料収益の50%を、KCS保有量に応じてホルダーに毎日分配という素晴らしさで、すぐに実需を受けられるのがKCSの大きなメリットです。

KuCoinがユーザー数を伸ばすほどにユーザーも利益を受け取れるというwin-winの仕組みで、ユーザーがKuCoinを応援する一因ともなるでしょう。

前述の通り、KCS保有量に応じて取引手数料の割引も受けられますし、もちろんKCS値上がりによる投資リターンも大きいです。

開発中の分散型取引所(DEX)の燃料としても使われるようですし、KCSは魅力的で将来性有望な仮想通貨のひとつに間違いないでしょう。

KuCoin使い方

KuCoin(クーコイン)の使い方は感覚的にもわかりやすいですが、少しだけ翻訳が微妙な点もあります。

まあ、この辺りはざっくりとでも重要ポイントを覚えておけば問題ありません。

基本的には上部メニューを見ていけばわかりやすいはずです。

KuCoin(クーコイン)取引方法と使い方

「マーケット」で取引通貨選択ですね。

通貨をクリックするとトレード画面となります。

KuCoin(クーコイン)トレード画面

チャート、売買板、注文パネルでわかりやすい構成になっていますね。割合などでの注文が使えるのも特徴的です。

資産で保有通貨一覧と入出金

上部メニュー「資産」をクリックで保有通貨一覧となります。

KuCoin(クーコイン)入出金

ここから入出金もできるので、通貨送金にお使いください。

送金通貨は、KuCoinの基軸通貨として使えるビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)がおすすめです。それぞれご使用の取引所やウォレットからKuCoinへご送金ください。

KuCoinへは仮想通貨を送金して使うのが基本となります。
KuCoin(クーコイン)への送金(入出金)方法

設定で2段階認証

上部メニュー「設定」はパスワードの変更や2段階認証設定に使います。

KuCoin(クーコイン)2段階認証設定

仮想通貨取引所利用において、2段階認証は必須なので必ず設定しておくようにしましょう。

探検で報酬受取や人気投票

上部メニュー「探検」は、KuCoinボーナスや招待報酬の受取や、通貨への人気投票もできます。

この投票は通貨上場としての参考としても使われるので、推し通貨があればぜひ投票してみてください。

KuCoinを使うメリットとデメリット

KuCoinは海外取引所ですから、メリットとデメリットも気になる点ですよね。

KuCoinを使うメリットとしては、アルトコイン投資の幅が広がることが第一です。

中堅や低位のアルトコイン投資をするには、どうしても海外取引所が必要になってしまうんですよね。

そしてKCS投資ができる魅力も大きく、KuCoinがトップクラスの取引所となればKCSが主要アルトコインとなる可能性も低くないでしょう。

KuCoinのデメリットとしては、拠点が香港なので中国リスクによってどんな規制が入るかわからないという点です。また、KuCoin自体にもリスクがゼロではないでしょう。

海外取引所を使う際にはリスク面がネックとなってくるので、分散投資先のひとつとしてアルトコイン購入のために使うというぐらいいいかもしれませんね。

KuCoin(クーコイン)の登録と使い方まとめ

KuCoin(クーコイン)は感覚的になんとなくでも使いこなせる簡単さだと思います。

アカウント登録が簡単なのも嬉しい点ですね。

手数料は世界最安クラス、取扱いアルトコインも世界トップクラスを目指すとあって取引所として非常に魅力的です。

KuCoin独自トークンのKCSも見逃せませんし、将来的に分散型取引所(DEX)を運営するという期待度も高いです。

アルトコイン選択肢を広げて、仮想通貨投資とそのリターンを楽しんでいきましょう。

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方
あなたのビットコイン予想価格は?

ビットコインや仮想通貨の将来性を考えるとワクワクが止まらない方も多いことでしょう。
さて、あなたのビットコイン予想価格はいくらでしょうか?

ビットコイン価格の推移
2010年9月 5円 2014年5月 5万円
2011年3月 100円 2017年1月 10万円
2012年11月 1000円 2017年5月 20万円
2013年3月 5000円 2017年9月 40万円
2013年10月 1万円 2018年~ ????

50万円?100万円?1000万円?
仮想通貨の将来性の高さは、大きなリターンを得るチャンスとして果てしなさすら感じます。
ビットコイン投資の際には、初心者さんにも安心して使えるおすすめの仮想通貨取引所ランキングもぜひご参考ください。