KuCoin(クーコイン)取引手数料
KuCoin手数料のポイント
世界最安クラスの取引手数料
KCS保有で最大30%割引
スプレッドほぼ無しの売買板取引

KuCoin(クーコイン)の取引手数料は0.1%です。海外取引所最安と言ってもいいですね。

手数料は売買効率に大きく影響してくるので、他の取引所とも比較してお得に使っていきましょう。

KuCoin(クーコイン)取引手数料

KuCoin(クーコイン)の取引手数料は0.1%です。

MakerやTakerなどは無く、一律0.1%なのでわかりやすいですね。

KCS所有による最大30%割引もあり、海外取引所最安の手数料と言ってもいいでしょう。

手数料無料の取引所と比べると、0.1%掛かると感じてしまうかもしれませんが、スプレッド的にトータルでKuCoinの方がお得になってきます。

過去には手数料80%割引キャンペーンで、手数料0.02%の期間もありましたし、今後のキャンペーンなどにも期待です。

では、他取引所との比較など順々に見てみましょう。

海外取引所との手数料比較

まずは海外取引所との手数料を比較してみます。

主に使われている海外取引所の手数料を一覧としてみました。

海外取引所 Maker手数料 Taker手数料 割引
KuCoin 0.1% 0.1% KCS保有で割引
BINANCE 0.1% 0.1% BNB使用で割引
Bitfinex 0.1% 0.2% 取引量に応じて減額
Poloniex 0.15% 0.25% 取引量に応じて減額
Cryptopia 0.2% 0.2% -
Bittrex 0.25% 0.25% -

(手数料は変更となっている可能性もあるので、詳細は各公式サイトをご確認ください。)

Makerは板に乗せる注文(主に指値)、Takerは板を消費する注文(主に成行)です。

海外取引所で比べると、KuCoinとBINANCEが最安という数字ですね。

BitfinexとPoloniexは、取引量に応じて手数料が減額となって行きますが、0.1%を下回るには30日間で億単位での取引をしなければなりません。

トータルではKuCoinやBINANCEがベターな選択肢となってくるでしょう。

手数料は微々の差でもあるので、選択肢としては取扱いアルトコインの方が重要かもしれませんね。
KuCoin(クーコイン)取扱い仮想通貨数とアルトコイン種類

KuCoin手数料は高い?安い?

仮想通貨取引手数料

海外取引所で比べるとKuCoinは最安でしたが、手数料無料の取引所も多いんですよね。

ただ、重要なのはスプレッド(売買価格差)です。

アルトコイン取扱いは販売所形式が多く、手数料無料の代わりに売買価格差でのスプレッドで実質的負担となってきます。

このスプレッドが3%以上もザラなので、結局のところ大きな負担となってしまうんですね。

対して、KuCoinは基本的にユーザー同士での売買板取引なので、スプレッドほぼ無しで取引ができます。

トータルで考えると売買板取引の方が圧倒的にお得なので、KuCoinの手数料は安いという考え方で問題ないでしょう。

ただ、ビットコイン売買なら手数料無料で売買板取引ができる日本の取引所の環境は非常に優れています。ビットコイン売買は日本で、アルトコインは海外でというのが最も手数料効率が良い取引方法かもしれませんね。。

スプレッドで数%を払うなら、手数料で0.1%を払った方がよほど投資効率はいいので、基本的に販売所形式はおすすめできません

KCS保有で取引手数料割引

KuCoin(クーコイン)KCS

KuCoin手数料はKCS保有によって割引されます。

1000KCSの保有ごとに1%割引で、最大30000KCSで30%割引となります。

この割引はKCSを保有しているだけで受けられるのがいい点ですね。

BINANCEのBNBは、BNBを手数料として使用することで手数料割引となる違いですが、個人的には保有タイプの方が好みです。
Binance Coin(バイナンスコイン)BNBとは?価格と将来性

ただ、KCSが何十倍もの値上がりをしたことによって、1000KCSが100万円以上にもなってしまい、保有ハードルは上がってしまいました。

今後もKCSの価値は上がっていきそうですし、下がってきたところを拾っておきたいところですね。

下がったところを買い集めたいというのは共通意識なので、なかなか価格が下がらないどころか上昇する一方なのが悩みどころですが。

KCSは保有しているだけでKuCoinの利益配当も受けられますし、非常に魅力的な仮想通貨のひとつに間違いないでしょう。

KCSについてはこちらをご参考ください

KuCoin送金手数料

KuCoinでの送金手数料も気になるところですよね。

送金で使うことの多いビットコインは0.0005BTC、イーサリアムは0.01ETHとなっています。

他の主要アルトコインとしては、ライトコインが0.001LTC、NEOがFREE(無料)という出金手数料となっています。

通貨ごとの送金詰まりなどもチェックして使っていくのがいいでしょう。

その他のアルトコインの送金手数料はKuCoin公式サイトの手数料ヘルプをご参考ください。

まとめとおまけ

KuCoin(クーコイン)での取引手数料は基本0.1%で世界最安クラスです。

さらにはKCS保有量に応じて最大30%の手数料割引もありますし、スプレッドもほぼ無しの売買板取引なので、アルトコイン売買に関しては非常に効率的です。

手数料の安さ、取扱いアルトコイン種類、KCSの魅力とKuCoinは世界トップクラスの取引所になる要素を揃えているかもしれません。

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方
あなたのビットコイン予想価格は?

ビットコインや仮想通貨の将来性を考えるとワクワクが止まらない方も多いことでしょう。
さて、あなたのビットコイン予想価格はいくらでしょうか?

ビットコイン価格の推移
2010年9月 5円 2014年5月 5万円
2011年3月 100円 2017年1月 10万円
2012年11月 1000円 2017年5月 20万円
2013年3月 5000円 2017年9月 40万円
2013年10月 1万円 2018年~ ????

50万円?100万円?1000万円?
仮想通貨の将来性の高さは、大きなリターンを得るチャンスとして果てしなさすら感じます。
ビットコイン投資の際には、初心者さんにも安心して使えるおすすめの仮想通貨取引所ランキングもぜひご参考ください。