【Liquidでの損しないSOL売買】現物取引と販売所の簡単な使い方

LiquidでのSOL売買
この記事でわかること
  • LiquidでのSOL売買
  • クイック販売所はスプレッドで損
  • おすすめは現物取引
  • 現物取引画面の簡単な使い方

国内の暗号資産取引所でソラナ(以下SOL)を売買できるのはLiquidです。

そして、Liquidには「現物取引」と「販売所」が用意されています。

違いをまとめるとこのような感じ。

売買相手メリットデメリット
現物取引ユーザー売買価格差が少ない慣れるまで使いにくい
手数料0.1%がかかる
クイック販売所Liquid簡単ですぐに売買できる
手数料は無料
売買価格差が大きい

クイック販売所は、スプレッドが大きく、実質3%ほど損をするので気を付けてください。

現物取引では手数料0.1%がかかりますが、クイック販売所のスプレッド(売買価格差)と比べると、明らかにお得です。

おすすめは現物取引です。

あゆむ

初心者さん以外は現物取引がほとんどだよ~

しかし、慣れないとちょっと難しいのが現物取引でもあり、失敗するといつまでもSOLを買えないこともあるので気を付けてください。

ということで、トレード初心者さんのために、画像付きでわかりやすく現物取引の使い方をまとめてみました。

損をしないSOL売買を知りたい方はぜひご参考ください。

あゆむ

損しないため、トレードに慣れるためにも、現物取引を試してみよう!

この記事を書いた人:あゆむ
STEPNあゆむアイコン
  • ゲームと投資が大好き
  • 2/22初期投資120万円でSTEPN参入
  • 3/12原資回収
  • STEPN利益200万円オーバー
  • 暗号資産歴7年
  • 株式投資歴17年
  • ディフェンシブかつチャンスには攻める資産運用
目次

Liquidの現物取引でSOL売買

LiquidのSOL現物取引は手数料が0.1%かかります。(QASHを使えば手数料0.05%になりますが、初心者さんには関係薄いので割愛します)

しかし、クイック販売所の約3%スプレッド(売買価格差)よりは、非常にお得です。

あゆむ

現物取引を試してみよう!

Liquidのメニューから「現物取引」を選択してください。

Liquid現物取引

チャートや色々な数字が並んでいますが、まずは通貨選択。

LiquidSOL売買

日本円でSOLを購入するので「JPY」→「SOL」を選択。

SOL/JPYは「日本円でSOLを売買する」という意味です。
ちなみに、SOL/BTCだとビットコインでソラナを売買することも可能です。

これで、SOLを購入できる画面となります。

LiquidSOLトレード画面

慣れるまでは少しわかりにくいかもしれませんが、見るべきポイントは以下です。

  • チャート(グラフ)はとりあえず気にしなくてもよし
  • 真ん中の売買板を見て、価格と数量を参考にする
  • 右側の注文パネルで価格と数量を入力
  • 下に注文履歴が表示

ごちゃごちゃしていますが、売買板さえ見れればOK!

画像付きでわかりやすく解説しますね。(売買板がわかる方は飛ばしてOK)

売買板の見方

LiquidSOL売買板
見るべきポイント
  • 「スプレッド」上が売りの並び
  • 「スプレッド」下が買いの並び
  • レート:1SOLの円価格
  • 数量:SOLの数
  • 累進値:合計数(気にしなくてOK)

上の画像の状態だと、

  • 14150円で5.1528SOL売りたい人がいる
  • 14148円で12.7SOL買いたい人がいる

という売買板となっています。

誰かが14150円で5.1528個買うと、次に並んでいる14200円で10個売りたい人が最前線に並ぶというわけですね。

なので、あなたが15SOL買いたいとすると、
・14150円で5.1528SOL
・14200円で9.8472SOL
=212742円で15SOL購入となるわけです。

また、既に並んでいる人のSOLを買う(成行買いと言います)のもいいですが、あなたも板に買いを並べる(指値買いと言います)のもいいでしょう。

LiquidSOL売買板

この売買板だと、14149円で15SOL購入と指値注文すると、あなたの注文が一番前に並びます。

これで、誰かが売ってくれるのを待つ状態です。

誰かがその価格で売ってくれると、注文履歴(約定履歴)に記載されるのでチェックしてください。

指値買いは、どの価格でも注文することができます。
売ってもらえるかはわかりませんが、14000円で指値しておけば、いつかは売買成立となり、お得にSOLを購入できるかもしれません。
注文を乗せておくのに時間制限は無いので、どのくらい早くSOLを買いたいかで判断するのもいいでしょう。
(あまりに安く買おうとすると、いつまでも誰も売ってくれないので気を付けてください)

現物取引が苦手ならクイック販売所

こんな方は、現物取引よりクイック販売所がおすすめ。

  • 「現物取引がどうしても苦手」という方
  • 「3%くらいの損は別にいいや」という方

クイック販売所の使い方はとっても簡単。

メニューからクイック販売所を選んでください。

  1. 通貨を選ぶ
  2. 支払額を入力
  3. 今すぐ購入を押す
あゆむ

サクッと買えちゃうのがクイック販売所のいいところ!

画像付きでも見てみましょう。

Liquidクイック販売所SOL購入

日本円でSOLを購入するなら、支払いに「JPY」、受け取りに「SOL」を選んでください。

売却は逆で、支払いに「SOL」、受け取りに「JPY」を選ぶだけです。

Liquidクイック販売所SOL購入2

あとは支払額を入力するだけ。

受取額が、レートに応じて自動的に計算されます。

あゆむ

今すぐ購入ですぐに成立するので、SOLがサクッと買えちゃいます。
現物取引ができないなら最終手段として使うのがおすすめ~

クイック販売所で売買すると、3%ほどのスプレッド(売買価格差)で少し損をするので注意してください。
例えば、現物取引だと10万円で10SOLを買えるとすると、クイック販売所では10万円で9.7SOLしか買えないといった感じです。

まとめ

  • 慣れるまで使いにくいけど現物取引がおすすめ
  • スプレッドで損するクイック販売所は最終手段

あとはSOL売買するもよし、送金してゲームを楽しむもよしです。

あゆむ

ぜひLiquidの現物取引を試してみてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる