仮想通貨取引所QUOINEXでのビットコインキャッシュ(BCH)購入方法は、スプレッドの狭い売買板取引となっています。

取引手数料は約定価格の0.25%で、通貨ペアも豊富ですし、日本円以外でのビットコインキャッシュ取引をしたい方におすすめの仮想通貨取引所です。

それでは、購入方法やスプレッドなどを見ていきましょう。

QUOINEXでのビットコインキャッシュ(BCH)購入方法

QUOINEXでのビットコインキャッシュ(BCH)の購入方法は、ユーザー同士での取引所形式となります。

販売所だと確実に取引できるメリットがありますが、スプレッドの狭さ的に取引所形式がおすすめです。

QUOINEXの取引所アカウントに入り、ダッシュボードから各パネルを表示させてください。

ダッシュボードはカスタマイズができるので、配置や大きさはそれぞれかと思いますが、デフォルトでは左下に注文パネルがあります。

QUOINEXビットコインキャッシュ購入方法

「現物」選択で、レバレッジも選択することが可能で、レバレッジを選択すると倍率選択の項目が出てきます。

「BCHJPY」選択で、各種通貨ペアを選ぶことができます。ビットコインキャッシュの日本円建てなら「BCHJPY」、ドル建てなら「BCHUSD」を選択しましょう。

ビットコインキャッシュ以外の通貨を売買したい場合も、ここから通貨ペアを選択してください。

基本的な注文方法は、上から順に入力していくだけです。

1:指値や成行などの注文方法を選択

2:購入価格を入力

3:数量を入力

4:買いか売りかを選択して注文

簡単ですね。

約定代金や手数料が表示されているので、注文時にはしっかり確認しましょう。

テイカーは板を消費する注文(主に成行)で、メイカーが板に乗る注文(主に指値)です。

他のパネルで、ビットコインキャッシュのチャート情報、板情報、歩み値などもカスタマイズ表示できるので、合わせて参考としていきましょう。

(カスタマイズは、上部メニューの「パネル」から行うことができます)

スピード注文

注文パネル以外に、スピード注文をすることができます。

こちらは買いたい金額を入力すれば、その分だけの数量をサクッと購入してきてくれます。

上部メニューのスピード注文を選択してください。

QUOINEXスピード注文

2:支払通貨を選択

3:支払金額を選択

4:受取通貨を選択

これで受取通貨の購入数が表示されます。

2の支払い金額は日本円建て以外に、ビットコイン建てやドル建て、他にもマイナー系通貨も選ぶことができるのがQUOINEXの強みです。特に、東アジア系の通貨に強い印象ですね。

「BCH/JPY」ならビットコインキャッシュと日本円の取引画面となります。

QUOINEXのビットコインキャッシュ手数料

QUOINEXのQASH取引手数料は約定金額の0.25%です。(QUOINEXはBTC/JPYのみ取引手数料が無料です)

レバレッジ手数料は1日に0.05%掛かってくるので長期投資には向きません。

送金手数料は無料なのがQUOINEXの強みでもありますね。

BCH手数料
取引手数料 0.25%
レバレッジ手数料 0.05%/日
送金手数料 無料

(数字は変更となる可能性もありますので、詳細はQUOINEX公式サイトをご確認ください)

また、QUOINEXの手数料はこちらでまとめているのでご参考ください。

 

まとめとおまけ

QUOINEXでのビットコインキャッシュ購入は、ユーザー同士での売買板取引となります。

画面が少しごちゃごちゃして見にくい点もあるかもしれませんが、使いこなしていくとカスタマイズ性で自分好みに仕上げられるはずです。

ここが初心者さんにはQUOINEXが少し取っつきにくい点かもしれませんね。

ビットコインキャッシュは多くの仮想通貨取引所での取り扱いがありますし、QUOINEXは他の取引所で慣れてから使う方がおすすめかもしれません。

メインというよりはサブとしておすすめの仮想通貨取引所になってきそうです。

公式サイトQUOINEX

QUOINEX以外にビットコインキャッシュのおすすめ取引所はbitFlyerとZaifです。

どちらもQUOINEXと同じく、スプレッドの狭い売買板取引が可能ですし、使いやすさや手数料としてもおすすめの取引所ですのでQUOINEXと合わせてぜひ使ってみてください。

ビットコインキャッシュの取引所もこちらで比較していますので合わせてご参考ください。

仮想通貨ビットコイン投資まずはここから
仮想通貨ビットコイン投資の注意点
仮想通貨ビットコインFX始め方