QUOINEXの手数料は高い?安い?

QUOINEX手数料

QUOINEXの手数料が高いか安いかは、仮想通貨取引をするうえで非常に重要なところですよね。

基本取引手数料は無料となっていますが、レバレッジやスプレッドなども踏まえて見ていきましょう。

目次

QUOINEX手数料

QUOINEXでは、基本取引手数料は無料となっているのですが、他の取引所とは違って通貨ごとによって手数料が変わってきます。

日本在住だとベース通貨はBTC/JPYとなるので、それ以外の通貨ペアは約定金額の0.25%の手数料が掛かります。

おそらくは、大半の方が日本円を使用しての取引になると思いますが、どちらにしてもアルトコイン取引に手数料が掛かってくるのは覚えておいた方がいいでしょう。

仮想通貨の送金(入出金)手数料が、ビットコインとアルトコイン共に無料というのはかなり良いですね。アービトラージ(裁定取引)もやりやすい点でしょう。

日本円の出金には500円が掛かりますが、これは回数も多くないはずですし、そこまで気にすることでもないかと思います。

項目 ベース通貨 ノンベース通貨
(アルトコイン含む)
現物取引/レバレッジ取引 無料 約定金額の0.25%
レバレッジ手数料 0.05%/日 0.05%/日
送金(入出金)手数料 無料 無料

(手数料は変更となる可能性もありますので、詳細はQUOINEX公式サイトをご確認ください。)

QUOINEXスプレッド

QUOINEXではビットコインの現物取引手数料が無料ですが、スプレッドも気になるところでしょう。

QUOINEX売買スプレッド

ウォッチリストに入れると一覧でも出すことができ、売買板にスプレッドまで表示してくれるのがありがたい点ですね。

ビットコインのスプレッドは、大きくても1000円まで開くことは少なく、100円以下になることもあり、QUOINEXのスプレッドは小さめと言っていいと思います。

ユーザー数や仮想通貨の流動性もトップクラスなので、この辺りのバランスはしっかり取れているのがQUOINEXの安定性でもあるでしょう。

現物取引手数料無料と合わせて、ビットコイン取引においては無駄な手数料はほとんど掛からない印象です。

イーサリアムもかなり安定していますが、ビットコインキャッシュについては少しスプレッドが大きい傾向があります。

QUOINEXレバレッジ

仮想通貨FX信用取引レバレッジ

QUOINEXでは現物取引以外に、証拠金によるレバレッジ取引も取扱っています。

2倍から最大で25倍(法人アカウントは50倍)までのレバレッジを掛けることができ、大きなリターンを期待することができるでしょう。

リスクもリターンに比例するので、レバレッジは十分ご注意してお使いください。

レバレッジ取引での取引手数料は無料ですが、ポジションを建てた際に1日に0.05%のポジション手数料が掛かります。0.05%というのは少しだけ高めかもしれませんね。

毎日午前7:00区切り(ニューヨーククローズ基準)でポジション料を支払うことになるので、手数料節約のためにはそれまでに決済をおすすめしたいところでもあります。

手数料的に、レバレッジ取引は長期投資には向いていません。

QUOINEX仮想通貨送金手数料

QUOINEXでは、仮想通貨の送金(入出金)手数料が無料となっています。これは非常に嬉しい点ですね。

送金を早くするために上乗せする手数料は、もちろん自分持ちとなりますが、基本出金が無料というのはアービトラージ(裁定取引)などにもおすすめの取引所となります。

[getpost id=”1805″ title=”関連記事”]

仮想通貨の入出金方法は、メニューの「入出金」から「BTC」「ETC」「BCH」を選んでください。入出金メニューとQRコードが表示されます。

ちなみに、出金は2段階認証を設定していないとできません。
[badge name=”関連記事” color=”#17a5ca”]QUOINEX(コインエクスチェンジ)のセキュリティ強化は2段階認証で

QUOINEXと他取引所との手数料比較

QUOINEXは、基本的にビットコイン取引手数料が無料で、アルトコインに手数料が掛かり、そこにレバレッジ手数料が掛かる形態ですが、他の取引所との手数料も比較してみましょう。

手数料を一覧にしてみましたのでご参考ください。

[table id=1 /]

(手数料は変更となっている場合があるので、詳細は各公式サイトでご確認ください)

QUOINEXの手数料としては、あまり安くは見えないといった印象でしょうか。

ただ、QUOINEXは販売所形式ではなく、取引所に特化しているので、スプレッドが小さめで取引できるメリットがあります。

仮想通貨の流動性もありますし、トータル手数料としては平均的といった数字になっていきそうですね。

まとめとおまけ

QUOINEXの手数料は、安くもなく高くもなくといったところでしょうか。

個人的には送金手数料が無料というのは非常に嬉しく思います。

取扱い仮想通貨数や取引形態の選択肢は広いとは言えないので、他の取引所と合わせて使って行くのがおすすめの取引所となりそうですね。

[common_content id=”2337″]

取引所間の価格差で利益を出すアービトラージ(裁定取引)のためにも、QUOINEXと合わせてコインチェックとbitFlyerも合わせて使って行くのがおすすめです。

リスク分散のためにも、ぜひ複数の取引所に口座を開設していきましょう。

[common_content id=”2328″]

[common_content id=”2332″]

手数料や取り扱いサービスなど各項目をQUOINEXとも比較できますので、仮想通貨取引所おすすめランキングもぜひご参考ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる